お葬式もネットかスマホで

少し前までは、自分が天寿を全うするときに、集まってくれた方々が、自分のことをどう評価してくれるか、それを意識してライフプランを立てることが肝要だというような教えがありました。
しかし、これだけ高齢社会になって、多くの人が足が言うことをきかなくなったり、杖や手押し車のお世話になったりという状況になると、葬式だからと言って会葬に訪れるのは、肉体的にも精神的にもかなりの負担になってくるのではないでしょうか。子供さんたち代わって参列するということも多くなっているようですが、いっそのことネットで参列のまねごとができるとか、スマホでもお葬式の様子を拝見できるというような仕組みはどうでしょうか。
もちろん、発信にはお金もかかるでしょうが、何かお年寄りが居ながらにして、亡くなった人のご冥福をお祈りする機会が作れないか、ご親族の人たちにお悔やみを申し上げることが出来ないかなどを考えてしまいます。
きっとお釈迦様だって、お許しくださるのではないでしょうか。